2015年05月21日

小春さんのリードについて考える。

今日は青空のもと北九州までお出かけしてきました。
日差しはあるけど風が心地よく快適でした。
このまま地球の傾きが固定されることを希望します。



今日は特に話題がありません。
なのでネットニュースからひとつ。

「【犬】収縮リードの使いかたと危険性」 ガジェット通信



よく見る巻き取り式の伸縮リードのことですね。
我が家にもひとつありますが普段の散歩では使ってません。
咄嗟の操作がやりにくいのが一番の理由です。
大人しくついてくるワンコなら良いのでしょうけど、
まだまだ小春さんは急にあらぬ方向に走り出します。

急に思い出したけど、今朝の散歩でもすれ違ったおばあさんに
「まだまだ赤ちゃんじゃね(笑)」と言われてしまった。
確かにおばあさんに向かって二本足で立ち上がってリードがピーンでしたが・・・
さすがに赤ちゃんではなかろうて^^;

話は戻ります。
実際に散歩中にすれ違ったワンコが伸縮リードでコントロールできずに
小春さんに戯れてきたことがあります。
小型犬だったので最後は私が抱き上げて止めました。
その間飼い主のおじいちゃんはなぜかヘラヘラして見てるだけでした。

何事も無ければ良いというものでもなく、
突然に駆け出して車にはねられる危険もあります。

時には伸縮リードを使って自由にさせてあげるのも良いと思うので、
使いどころさえしっかりすれば良いですね。



image.jpg
頼んでいたリードと首輪がたった今届きました。

ということでおそらく明日もリードの話題が続きます。

ラベル:伸縮リード
posted by ぺー at 20:36| Comment(4) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月12日

小春さんの嗅覚で病気を発見?!

今日はなかなか激しい雨が降りました。
おかげで一時期ほどの暑さはないですね。

コタツ片付けたら涼しくなるやつです。



今日の晩御飯は茹で鶏だったので、
小春さんもおこぼれに預かれました。
思いがけずご馳走です。




image.jpg
一緒のものを食べるのっていいですよね。



さてさて、今日は久しぶりにネットニュースの話題を。

犬の嗅覚で「前立腺ガン」を発見。精度は98%と英・伊研究チーム。 Techinsightjapan

犬の嗅覚で前立腺ガンが発見できたというお話。
犬が病気を予感させてくれる話はたまにありますよね。

早速私もチェックしてもらいます。
(この先お見苦しい写真がありますのでご注意くださいm(_ _)m)




image.jpg
さあ、小春先生。診察をお願いします!




image.jpg
気が乗らないようです。




image.jpg
ウロウロし始めました。




image.jpg
え?それをどうしろと・・・



ガンの発見には専用の訓練が必要です。
いたずらに愛犬に股間を向けるのはやめましょう。





posted by ぺー at 21:20| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

小春さん、ワクチン接種で安静でアンニュイな一日。

今日は町内会の溝掃除がありました。
この行事が来ると5月ながら新年度が来たなと思います。
人見知りなので溝と向かい合って黙々と泥を掻き出しました。
溝は友だち!

溝と仲良くなった甲斐あって掃除が思ったより早く終わりました。
さあ、天気も良く絶好のドッグラン日和です。
と思いましたがドッグランは止めました。
6種混合ワクチン接種の翌日なので念のためです。
「小春さん、ワクチンを打たれる。」2015/4/9

お医者さんには接種の当日の激しい運動は止めるように言われましたが、
そもそも何故なんでしょうか。

ワクチンは病気の抗体を作るために弱い病原菌を意図的に入れるわけです。
当然体には悪影響ですから安静にする必要があります。
特に解毒のため肝臓には大きな負担があります。
なので3〜4週間は肝臓に負担を掛けないように、
こまめな水分摂取などやストレスをかけない配慮をすると良いようです。

ここで疑問が。
こんなにワクチンを混ぜちゃって大丈夫なのでしょうか。
人間で5種とかないですよね。

これに関しては明確な答えを見つけられませんでした。
しかし混合ワクチンでショック症状になるワンコが多いのも事実のようです。

そこで犬のワクチンについて3年に1度でも構わないという意見もあります。
抗体によっては3年持続するものもあるので個別に検討した方が良く、
混合ワクチンでショック症状になるリスクを考えると接種の間隔を空けようと言うことです。

私はお医者さんではないので判断はできませんが、
もし愛犬が混合ワクチンで副作用を起こすようなら
混合ワクチンの接種間隔についてお医者さんに相談しても良いかもしれません。

(狂犬病ワクチンだけは年に1回と法律で決まっています)




image.jpg
夕方の散歩はゆっくりと長めに歩きました。
小春さんも春の香りにご満悦。
私もラジオでカープの試合を聞いてご満悦。




image.jpg
陽が長くなりました。
今日は陽射しが強いものの風があって心地良いです。




image.jpg
来週はドッグラン行けるといいな。



ラベル:ワクチン
posted by ぺー at 20:43| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【ブログ村ランキング参加中】
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
↑もしよければクリックお願いします。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。