2015年10月05日

小春さんと日曜夕散歩。

今朝の朝んぽで思ったのですが、
犬を連れている場合、道のどちら側を歩くのが正解なのでしょうか。

しつけでは人の左側に付けて歩きますよね。
でもこの状態で道の右側を歩くと犬が車道側となります。
危ないのもあるし道の端っこをクンクンさせてやりたいとも思います。

また、片側だけに付けて散歩していると
犬の体のバランスが崩れるとネットで見たことがあったので、
一時期から右も左も両方使うようにしました。

今までずっと左側に付けて散歩していたためか、
最初は小春さんが右側について散歩することを随分嫌がりました。



と、こんな風に飼い主はいろいろと考えるんですけど、
当の小春さんはという・・・




image.jpeg
ひゃっほーい!

右も左でもなくど真ん中を行きます。
そういうレベルでなかったことに気付きました。

そしてこれは昨日の夕散歩の写真です。
小春さんを連れて春日池公園という公園に行ってきました。
ここに来るのはパピー時代以来です。




image.jpeg
まだワクチンが終わってなかったのでカゴに入れていました。
社会化ということであちこちに連れ出しました。

まあ、ただ一緒にお出掛けしたかっただけですけどね。





image.jpeg
同じ場所での現在の小春さん。

「ここがあの時の・・・何も変わっちゃいないね(溜息」

とは思ってないでしょうけど。





image.jpeg
オヤツを目にして可愛い顔をする小春さん。
今も変わらず可愛いと思う。
親バカとか無しに。(これが・・・親バカ?)




image.jpeg
池に架かる橋の上で。
写真撮るとなると直立不動になる嫁。
さすが昭和世代、ナチュラルじゃない。




image.jpeg
「座ってる だけでも飼い主 大絶賛」

唐突に犬川柳やってみた。

何やってても柴犬は芸術的に美しいですね。
特に小春さんは・・・

こりゃあ、親バカですな(笑)



posted by ぺー at 07:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【ブログ村ランキング参加中】
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
↑もしよければクリックお願いします。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。