2015年09月22日

小春さんと行く、ドッグラン仙養。

今日も気持ちの良い青空が広がる一日でした。
天気が悪ければ短期ニートをするのも罪悪感がありませんが、
ここまで天気が良いと家にいるのも心がザワザワしてきます。

小春さんとの外出先をいろいろ考えましたが、
マンネリ化してきた気がするんですよねえ。
と思ったら、今までタイミングが合わず行ってない場所がありました。

「ついにこの日が来たか・・・」

今まで何度か行こうと試みましたが高い壁に跳ね返されました。
(高い壁→ワクチン接種証明書忘れ、定休日なのに行く、など)

そうです。
ピースワンコ・ジャパンの経営するドッグラン仙養のことです。
救助犬で有名になった夢之丞君がいる保護犬の施設と併設されています。

高い壁は自分の心にある。
そう言い聞かせ(ワクチン証明書持って、電話で定休日確認して)
久々に初めてのドッグランに行ってみました。

福山市からは車で1時間ほど。
気持ちの良い山道はドライブにぴったしです。




P9220919.JPG
受付は2階にあります。
また今回は寄りませんでしたが2階にはカフェもあるようです。

建物の中はおそらく保護犬の施設にすぐ繋がっているのだと思うのですが、
犬もスタッフもいます。

トイレに行こうとして少し迷ったらすぐにスタッフがやってきました。
なんか怪しくてすみません・・・




P9220923.JPG




P9220971.JPG
ドッグランは2つのスペースがあります。
池のあるゾーンと木陰の涼しいなだらかな坂のゾーンです。

特に犬の大きさで分かれていないようなので、
比較的に小型犬が多かった池ゾーンから入ってみました。




P9220929.JPG
池は涼しげでいいですね。

高地にあるので温度は20℃そこそこでしたが、
陽射しが強くて暑く感じました。




P9220932.JPG
たくさんのワンコがいる中で、
小春さんはあずきちゃんという年齢の近いワンコと走り回っていました。
たぶんボストンテリアかな。

柴犬と互角に相撲を取る強敵(トモ)でした。




P9220946.JPG
柴犬は他に黒柴さん1頭だけでした。
年齢は小春さんより若いのですが落ち着きがあります。
小春さんから遊びに誘ってましたが乗ってきませんでした。

10代の男子を遊びに誘って相手にされなかった20代女子。
なんか痛々しいです(笑)




P9220981.JPG
後半は丘ゾーンに移動しましたが、
ここは大型犬が多かったのでリードは付けたままにしました。

そして池ゾーンでかなり体力を消耗していたので、
結局最後まで木陰でのんびりと過ごしました。



連休中ということもあってか他県ナンバーの車も多かったです。
また広いドッグランも多くの犬で賑わっていました。

たくさんのワンコに久々に初めてのドッグランということも重なって、
飼い主としてはかなり神経を使いました。
写真もほとんど撮れなかったのが残念です。

そして広いドッグランで顕著になる問題、「呼び戻し」
楽しくなると捕まりたくなくて逃げ回ります。
というかそれすら楽しんでる様子。

ドッグラン・・・行きたいけど、行きたくなくなるなあ。


posted by ぺー at 22:10| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【ブログ村ランキング参加中】
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
↑もしよければクリックお願いします。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。