2015年04月15日

小春さん、味覚を試される。

今朝の散歩では途中から雨にやられました。
東の空には朝日が見えていたのですが、
西から虹がドンドン近づいてきます。

幻想的だなーなんて思っていたら
通り雨にやられました。

虹のあるところに雨あり、です。



今日は味覚の話。
犬の味覚はどうなっているのでしょうか。
調べてみますと人間の1/5程度しか感じる点がないそうです。
また甘いものよりしょっぱいものに鈍感とも。
(参考HP:「子犬のへや」

嗅覚と違って味覚はイマイチのようですね。


先日、小春さんに苺をあげました。
人間が食べると酸っぱくておいしくない苺です。
さて、反応はどうでしょうか。



image.jpg
何も知らず苺をウキウキで待つ小春さん。




image.jpg
もぐもぐ、もぐもぐ・・・
あれ?反応なしかな?




image.jpg
口から出しました。

その後も何度か口に入れたり出したりしながら
最後まで食べました。




image.jpg
「あー、まずい・・・」
トイレを枕にふて寝してしまいました。


結論:人間がマズいものは犬もマズい

今度は美味しいものあげような。
タグ:味覚
posted by ぺー at 21:13| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【ブログ村ランキング参加中】
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
↑もしよければクリックお願いします。