2015年04月01日

小春さん、また病院に行く。

今日は朝から小春さんに異変がありました。

朝起きるとクレートの中にいる小春さんの呼吸が、
息を吸うときに鼻の奥で「ゴゴゴゴゴ」と音を立てて苦しそうです。

小春さんは水を飲んだ後も鼻に水が入ったようにフガフガします。
その時は水を飲むのが下手だなと思ってるだけでした。

しばらくして落ち着いたのですが見ているのが辛いほどでした。

後で調べると「逆くしゃみ」という症状に似ています。
何が原因だったのでしょうか。




image.jpg
こちらの心配をヨソに、ポケットにグイグイと顔を突っ込んできます。
残念もうそこにオヤツはないのだよ。



そして夕方、嫁が散歩している時のこと。
小春さんが苦しそうにゼーゼーして、白い胃液も少し吐きました。
最近リードを少し引っ張っただけでゼーゼーいうことがあり、
朝の症状とは違いますがとりあえず病院に連れて行くことにしました。


レントゲンなどで検査をしましたが異物もなく肺炎などもなかったようです。
先生からは喉が炎症を起こしているのかもしれないとのことで
炎症を抑える注射をして薬を出してもらい様子を見ることになりました。

何かバイ菌が入ったのか、それともアレルギーなのでしょうか。
今はすっかり元気にロープボールを噛んでますがしばらくは用心したいです。



image.jpg
本当に何事もなかったように遊んでます。
まあいいんですけど…


posted by ぺー at 21:02| Comment(0) | 体調のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【ブログ村ランキング参加中】
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
↑もしよければクリックお願いします。