2015年03月28日

今日の体重と空腹時の嘔吐について

マッサンが終わりましたね。
最終週はほとんど総集編のような演出でしたが、
視聴者側も半年間を思い返せて良かったように思います。

ただウイスキー会社としての発展も楽しみにしていたので、
その時期があまり描かれなかったのは残念です。
朝ドラ見ているメインの主婦層にしたらウイスキーは題材に過ぎないですから仕方ないですかね。

マッサン終わった記念にちっちゃいウイスキーを買ってみました。
(こんな人多そう。ミーハーといえばそれまでです)
「竹鶴」という名前なので記念にちょうどいいです。



image.jpg
まあウイスキー飲めませんけど。
赤柴と色が似合うので良しとします。



今日の体重:6.7kg(先週比+0.1)

食事の内容は変わってないので誤差の範囲と思います。
ただこのブログの初めての体重記録は6.3kgです。(「今日の体重(正確には昨日の体重)」2015/01/19

たかだか0.4kgですが2ヶ月ちょっとで5%アップとなります。
60kgの人間が63kgになったらちょっと太ったと思いますよね。

季節も変わりますし食事の量については様子をみて量を変えることを検討します。

体調についてもうひとつ。
木曜日の夜ご飯のまえに少し嘔吐しました。
泡だった白い液でおそらく胃液です。

食事前の胃酸過多による嘔吐はネットで調べるとよくある症状のようです。
対策としてはお腹が空き過ぎないようにすることです。

・朝の嘔吐には寝る前に少し食べ物を与える。
・食事の量はそのまま回数を増やして間隔を短くする。
・繊維質の多い腹持ちのいいものを食べさせる。
(ただし繊維質が多いとお腹をこわすワンコもいる)

普段は夕方ごろに芋などの間食を嫁や母が与えているようなのですが、
この嘔吐した日はたまたま間食を与えませんでした。

私が留守番のときも間食は与えないのでこれが原因とはいえませんが、
食事の間隔が空くときはご飯を早めにするとか考えたほうが良さそうです。

とりあえず特に気にしませんが、
続くようなら対策を本気で考えます。

私も歯磨きで必ずオエッてなりますが誰も気にしてくれません(笑)



image.jpg
長時間マテさせるのも胃が荒れる原因になるのでしょうか。






タグ:体重 嘔吐
posted by ぺー at 20:00| Comment(2) | 体調のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

ブラッシングが欠かせない季節です。

今日からいよいよプロ野球が開幕です。
仕事で北九州日帰りだったのですが、
チケットさえ取れれば広島駅で途中下車したいところでした。

現在試合は・・・まあ例年と変わない感じです。
マエケンの粘りのヒットから野手は何か感じ取ってほしいなあ。
特に鈴木誠也、ブレイクしてくれよ。


さて、いわゆる換毛期でしょうか。
最近小春さんの脱毛が増えてきました。

夜ブラッシングしても次の朝にはパラパラと毛が抜けてきます。
春の換毛期は初めてなのですが毎日のブラッシングが欠かせないようです。

そこで今日は使用中のブラッシングツールを記録します。



image.jpg

ピロコーム e2

総合評価★★★★☆

ブラッシングではスリッカーブラシ、ファーミネーターなど
一通り購入して使っていますがピロコームが一番使用頻度が高いです。

理由は2つ。
ひとつは毛を溜めたままでもブラッシングできることです。
アンダーコートはファーミネーターの方が取れるのですが、
ブラシ部分に溜まった毛を頻繁に取らなければなりません。
ピロコームは連続してブラッシングしても大丈夫なので楽です。

image.jpg
毛がブラシの根元にいくのでブラッシングの邪魔になりません。

あともうひとつの理由は肌を傷めにくいことです。
ブラシの先端が丸く、ブラシ自体も弾力があります。

ピロコームがないときは肌を傷めるのが怖いと言って
嫁がブラッシングをやりたがりませんでした。
今はピロコームを使ってくれるので私が楽になりました
これが一番嬉しかったりします。

減点部分はデザインですかね。
なんで貝?

実際にはクシ、スリッカー、ファーミネーターを全部使ってます。
それでもよく他の方のブログで見るような、
「毛だけでバケツ一杯分」みたいな量は取れません。
無理して引っこ抜いてもかわいそうなので適当なところで止めています。



image.jpg
柴犬のツチノコ。通称シバノコです。
本文とは関係ありません。








posted by ぺー at 21:25| Comment(4) | 犬グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

嫁、洋犬の人懐っこさにやられる。

はじめまして。ぺーの嫁です。
今日は私がブログを書かせていただきます。
よろしくお願いします。

(ぺーは元気ですのでご安心ください)

今日は友達の家に遊びに行きました。
その友達というのが、うちの小春と同じ時期に猫を飼い始めたのですが、
最近ワンちゃんもお試しで飼い始めたのです。
親戚から譲り受けたので、もう家に来て3週間になるとのこと。

犬種はトイプードルとダックスフンドのミックスだったかな。
我が家の小春とは違う洋犬で、月齢3ヶ月のパピーです。

家にお邪魔すると、まず尻尾を振って出迎えてくれました。

小春もお客様が大好きなので、来客があると、尻尾を振って出迎えます。
(そして小春は嬉し過ぎてウレションをしてしまいます顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗))

小春と違ったのは、抱っこされても全然嫌がらないことでした。
長時間腕に抱かれてもじっと大人しくしています。
たまにペロペロと顔や手を舐めてくれます。

小春は抱っこしようとすると、気配を察知して逃げます。
なんとか抱っこに成功しても、途中で嫌がってジタバタします。

いや〜、ワンちゃんを嫌がられずに抱っこするのって
こんなに幸せなことかと思いました。

柴犬関連の本を読むと、柴犬は人間と適度な距離を保つと
よく書いてありましたが、まさにうちの小春はそうです。
犬種によってこうも違うのですね。

このことを夫に話すと、2匹目に洋犬を飼おうと言い出しました。
多頭飼いのほうが、集団生活を好む犬にとっても幸せだと言います。
どこまで本気か分からないですが、洋犬の愛らしさは確かに魅力的ですね。

でも、やっぱり柴犬の凛とした姿も素敵だよなと、
家に帰ってから小春と遊んで思い直したこの夜でした。

image.jpg
凛とした姿(笑)


posted by ぺー at 22:06| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【ブログ村ランキング参加中】
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
↑もしよければクリックお願いします。