2015年01月15日

雨の日の散歩

今日は朝から強い雨が降っていました。
1年前なら「通勤どうしよ?」くらいしか思いませんでしたが、
今は一番に「散歩行けるかな?」となります。

次に悩むのがカッパを着せるかどうか。
柴犬の毛って撥水力ありますよね。
なので少々の雨なら裸で行っちゃいます。
(飼い主は着ていますよ)
最近はだいぶ慣れましたけど服着るの嫌がりますし。
ただお腹の下は毛の撥水加工が弱いみたいでビショビショになってしまいます。
そういえば小春さんのお腹は毛だらけだなあ、なんて思ってたら、
お腹の下の毛がしっかり生えてた方が柴犬の血統としては良いらしいとか。
シーバ1月号に書いてました。
確かに昔飼ってた雑種犬はお腹ツルツルでした。

結局、今日は雨が強くて散歩には行けませんでした。
留守番中にケージの中でおトイレは済ませたらしいです。
(留守番してた嫁情報)
ケージの外にいると中に戻ってトイレには行ってくれません。
そういった躾ができれば雨の日も少し安心なんですけどねー。

image.jpg
とある雪の日の小春さん。
カッパはクマのプーさんです。
フードを被せるとプーさんに食べられた感じになります。
もしくはプーさんの皮を被った小春さんでもいいです。


posted by ぺー at 20:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【ブログ村ランキング参加中】
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
↑もしよければクリックお願いします。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。